どうしようもないけれど 夏目イサク 武内健 楠木大典 福島潤 他

『どうしようもないけれど』

原作:夏目イサク

原作既読

 

キャスト

島野:武内健

黒川:楠木大典

山森:福島潤

冴子:平松晶子 他

社長の息子島野は父の会社に入社してくる
イケメンだし家柄も良く女の子にも優しく女子社員の玉の輿標的の的
にされていた

そんな島野が配属された営業部
上司にはやり手の営業マン黒川が居た

黒川と島野は昔に出会っていたのだった

父の行きつけの飲み屋でバイトをしていた黒川が家に呼ばれて
島野とは何度か会っていたのを全く覚えていない島野
黒川はあの時のことを覚えていたのに

武内さんの島野最高でした
ツンデレで可愛くセクシーさも持っていてステキ

大典さんはお顔の割にいい声だ・・・
昔長渕剛が出ていたドラマに出ていたなあ。
たしかトンボだったかな

イサクさんで一番好きな作品
この作品は他のコミックでもショートストーリーでちょくちょく
続編が展開されている

【伯爵的採点】10点満点

ユカイ度:

声優頑張り度:

エロ度:

キュン度:

おすすめ度:

 

 



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です