ぼくらが恋を失う理由

著者:itz

発行:メディアソフトPOP

レーベル:シャルルコミックスe

 

あらすじ
幼馴染のコバへ長年密かに想いを寄せている央志郎(おうしろう)。
ある日、バーで飲んでいると稲村(いなむら)という男に声をかけられる。軽い調子の稲村を不審に思うが、コバへの恋に悩む央志郎は優しく包容力のあるその手に救いを求めて……

謎めいた優しい男と幼馴染の間で揺れる、にがくてあまい三角関係BL。

itzさんの2冊目の本だ。思わず胸がキュンとなる内容である。

主人公の央志郎(おうしろう)は幼なじみのコバのことがずうっと好きなのだが、無神経なことを言われたりノンケであるコバの残酷さに苦しむ央志郎。

そんな時に行きつけのバーで常連の稲村に声をかけられる。

ゲイである稲村の優しさに次第にひかれていく央志郎・・・

央志郎の思いを押し殺す切なさと、コバと稲村の間で揺れ動く心がうまく描かれていて感動してしまった。

【伯爵的採点】10点満点

ユカイ度:

ストーリー展開:

エロ度:

おすすめ度:10

 





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です